ホーム > >水中不分離性コンクリートとは

水中不分離性コンクリートとは

水中不分離性コンクリートとは、
水中工事のために開発された、新しいタイプのコンクリートです。

  • 水中不分離性コンクリートは、水の存在を問題とせずに、容易に水中での施工を可能にしました。
  • 水中での強度低下が少なく、均質なコンクリートになるため、従来の水中コンクリートにはない数々の特長を発揮します。
  • 水中不分離性コンクリートは、水中不分離性混和剤を添加することで作られます。